河合郁人 「ゴゴスマ」でA.B.CーZ脱退後初仕事 「寒かったけど、昨日のライブは熱かった」

SMILE-UP.(旧ジャニーズ事務所)

「A.B.CーZ」を脱退した河合郁人が22日、TBS系「ゴゴスマ~GO GO!smile~」(月~金曜後1・55)にコメンテーターとして生出演し、脱退後の初仕事に臨んだ。

21日に東京・帝国劇場でグループの5人体制最後となる主演舞台「ABC座星(スター)劇場」の千秋楽公演に出演。前身グループから23年在籍した仲間たちに別れを告げた。

この日の番組は、冒頭で日本海側を中心にした寒波の影響を伝えた。MCのフリーアナウンサー石井亮次から「昨日はライブ千秋楽だった、A.B.C―Zを脱退して…」と振られると、河合は「そうですね。卒業しました。寒かったですけど、昨日のライブは熱かったですね」と、ファンの熱気に感謝した。

石井アナからは質問攻めに。「ソロになって初仕事ということですか?」と問われると、「ゴゴスマがそうです」と答えた。「じゃあこれからは、A.B.C―Z河合さんとは言わない?」と聞かれると、「“元”と付けてくれれば」と笑った。

ここで、「ますだおかだ」増田英彦が「もしくは“CBC”の河合さん」と、番組制作局にからめ、笑いを誘っていた。

河合は「40歳までに自身がMCを務める冠番組を持つ」という目標を達成するため、グループ脱退を9月に発表していた。

この記事のフォト(1枚)

  • SMILE-UP.(旧ジャニーズ事務所)

関連記事

お気に入り記事一覧

お気に入りがありません。

プレゼント